これまでの大型観光キャンペーン(兵庫県)
 ひょうご探訪・見所めぐり 20
これまでの大型観光キャンペーン(兵庫県) 
  兵庫県は、明治維新の廃藩置県や県合併により、何と五つの地域、すなわち摂津國、播磨國、但馬國、丹波國、淡路国が集まって出来たのです。それで、兵庫県は全国でも珍しい北は日本海、南は瀬戸内海・太平洋まで含み、瀬戸内海の温暖な地域もあれば、豪雪地帯や離島も存在する正に「日本の縮図」と称せられるほど、広くてバラエティーに富んだ自然や文化や風土に恵まれています。
「兵庫 美しい自然と人間」
(1976年)
「ひょうごの彩り 兵庫県観光ガイド」
(1982〜1984年)
「美しくに兵庫」
(1994年)
 兵庫県では、県内各地域それぞれが持っている地域資源を磨き上げ、地域のみんなが取り組む「地域づくり」「交流人づくり」を進めて、地域の総合力を高め活性化し、多くの方々に感動を与え、「感動を呼ぶツーリズムひょうご」の実現を目指しています。そのために、県内の全市町、観光関連団体、経済団体たちが連携して、多様な地域の魅力を高めて、その魅力を全国に発信・周知するために、兵庫の地をめがけた全国からの観光客誘致を図る大型観光交流キャンペーンを実行に移しています。
 また、特別企画のキャンペーンは期間が凝縮されていますが、期間中は勿論のこと、キャンペーンが過ぎた後でも独自に見て回りたい地域・コースでもあります。これからも、多くに方々に探訪していただきたいものです。
 人気が残ってこの受け入れ態勢がキャンペーン後も引き継がれて行くことを期待しています。
●「あいたい兵庫」ひょうご別品(べっぴん)体験記(2016秋冬) 
連続テレビ小説
べっぴんさん
平成28年度後期・NHK連続テレビ小説
物語の舞台は神戸と大阪。
ヒロイン“すみれ”は神戸で生まれ育ち、戦後の焼け跡の中、仲間たちと子供服作りにまい進し、やがて二っ本は津の総合子供用品店をオープンさせることになります。
撮影は神戸・北野の異人館・萌黄の館(もえぎのやかた)でのロケで、5月末にスタートしました。大阪放送局でのスタジオ収録のほか、神戸を中心に兵庫県内各地でロケ撮影が行われています。
ひょうごを行けば、ひと味もふた味も違う、いいものがいっぱい。見て、食べて、遊んで、別品の体験を満喫する旅へナビゲートします。
※「ひょうごの別品(べっぴん)」とは・・・
元々は特別な良品を表す言葉だったという別品(べっぴん)。豊かな自然や、みなとまち神戸に代表される街並みなど、“べっぴん”があふれる兵庫県。 摂津国、播磨国、但馬国、丹波国、淡路國、地域ごとに異なる文化や歴史、魅力的なアクティビティ、五穀豊穣の美味など、何を体験しても、何を食べても、格別です。さあ、あなたも、ひょうごのべっぴんに会いに出かけませんか?

@世界からひょうごへ、神戸港開港以来、西洋文化が息づく街。
A世界に誇る兵庫の歴史遺産。
B子どもたちの笑顔が広がる、思い出体験。
C子どもたちの笑顔が広がるアクティブ体験。
●「あいたい兵庫」自然美と笑顔に出逢うひょうご体験旅(2016春夏)
草木が芽吹き、花々が咲き誇る成るから夏にかけては、山あり海あり、豊かな兵庫県の自然が瑞々しく輝く季節。
摂津・播磨・但馬・丹波・淡路。五国それぞれの変化に富んだ美しい景観や体験を楽しむ旅を「ひょうごを愛する人」がご案内します。
その土地にしかない美食や温泉、文化、歴史、人々の笑顔に触れて、旅人のあなたもきっと笑顔になるはずです。
「ひょうご体験旅」でとびきりの出逢いをしませんか?
「花」の兵庫・・・さくら 須磨浦公園夙川公園龍野公園ふるさと桜づつみ回廊篠山城大書院、洲本城跡など
「花」の兵庫・・・その他 六甲高山植物園永沢寺花しょうぶ園 兵庫県立フラワーセンター南光ひまわり畑清住かたくりの里あわじ花さじきなど
「体験」の兵庫・・・自然・景観・スポーツ 六甲山ハイキング明石海峡大橋ブリッジワールド音水湖カヌー体験山陰海岸ジオパーククルーズパラグライダー体験海ホタル・山ホタル見学など
「体験」の兵庫・・・ものづくり キリンビール神戸工場見学多田銀銅山悠久の歴史体験播州そろばんづくり体験丹波焼の郷陶芸体験、神戸クルージング、尼崎閘門(尼ロック)、越知川名水街道自転車下り、竹田城跡登山、篠山チルドレンゾミュージアム、淡路島サイクリングなど
「温泉」の兵庫 有馬温泉 宝塚温泉武田尾温泉塩田温泉赤穂温泉城崎温泉湯村温泉洲本温泉南あわじ温泉郷
「美食」の兵庫 神戸ビーフ 母子茶もちむぎ麺ホタルイカ丹波の手打ちそば沼島の鱧など
イベント情報等 港神戸海上花火大会芦屋サマーカーニバル相生ペーロン祭しゃくなげ公園まつり丹波篠山渓谷の森公園慶野松原海水浴場など
「あいたい兵庫」ひょうごの温泉を巡るご褒美旅(2015年秋冬)
ひょうごの温泉を巡るご褒美旅
摂津(神戸・阪神)・播磨・但馬・丹波・淡路の「五国」からなる兵庫県。
古くから人々を癒してきた人気の名湯が数多くあります。
そして、その地ならではの食や、5年にわたる改修工事を終えた姫路城など、
訪れるべき見所がたくさんあります。
たまには日常を離れ、ゆっくり温泉につかり、
プラスワンの体験をぜひお楽しみください。
「ひょうごの温泉を巡るご褒美旅」に、さあ出かけましょう!
●温泉プラスワン
温泉に泊まって、名所巡りはもちろん、いろいろなアクティビティにも出かけましょう。
●姫路城(姫路市)
●温泉
・ 有馬温泉(神戸市) 多くの偉人を癒した日本最古の名湯
・城崎温泉(豊岡市) 外湯めぐりと文学の香り漂うコウノトリの郷
・湯村温泉(新温泉町) 日本屈指の豊富な湯量と高熱泉でつるつる美肌
・洲本温泉(洲本市) 関西随一のアイランドリゾート
・南あわじ温泉郷(南あわじ市) 異なる6ヶ所の湯元からなる温泉郷
・宝塚温泉(宝塚市) 都会に近い華やかオアシス
・武田尾温泉(西宮市・宝塚市) 里山の自然美と三峡のいで湯
・塩田温泉(姫路市) 日本の原風景の中に湧く播磨唯一の鉱泉
・赤穂温泉(赤穂市) 心をいやす圧倒的な瀬戸内の絶景
●ひょうごの美術館・博物館 温泉とともに訪ねたい
●ひょうごの「まち歩き」
ボランティアガイドと歩く旅
全82コース!

温泉をテーマに、プラスで充実の兵庫の旅路。
●姫路城グランドオープン・吉田松陰兵庫を歩く・淡路花博(2015年春夏)
世界文化遺産・国宝『姫路城』グランドオープン
春、姫路城が新しく芽吹く。
 純白の羽を大きく広げ、優雅に大空を舞う白鷺を思わせることから「白鷺城」の別名を持つ国宝・姫路城。平成21年から始まった「姫路城大天守保存修理工事」が完了し、平成27年3月27日に姫路城の一般公開が始まります。約160年前、この地を訪れ姫路城を眺めた吉田松蔭が、お色直しをした姫路城を目にしたら、どのように形容したでしょう。
 姫路城のグランドオープンだけでなく、ひょうごには豊かな自然、美しいまちなみ、温かな人との触れ合いなど、楽しい出会いがいっぱい。ひょうごは、あなたの新しい出会いを彩る、とっておきの場所です。

吉田松陰
 ひょうごを歩く
 
幕末志士の兵庫見聞・松蔭の足跡 吉田松陰と姫路城阿保親王塚湊川神社
勤王の志士が酌み交わした維新の酒 昔の酒蔵「沢の鶴資料館」(神戸市)、白鶴酒造資料館(神戸市)、白鹿記念酒造博物館(酒ミュージアム)(西宮市)
温泉へ行こう!  城崎温泉(豊岡市) 湯村温泉(新温泉町)塩田温泉(姫路市) 赤穂温泉(赤穂市)宝塚温泉(宝塚市) 武田尾温泉(西宮市・宝塚市)洲本温泉(洲本市) 南あわじ温泉郷(南あわじ市)有馬温泉(神戸市)
淡路花博2015花みどりフェア開催!
海と山に抱かれた、憧れの異国情緒あふれる街へ。
夢と感動のエンターテインメント、宝塚歌劇へ。モダン文化に心華やぐスポットを巡りたい!
ここは日本のど真ん中! さあ、みんなで不思議大冒険だ!
ここから生まれた偉人たち、悠久のきらめく歴史に心をゆだねてみたい。
海と空の大絶景。さらに、グルメも温泉もなんて、欲張りな私たちにぴったり。
日本の原風景に出会う、お気に入りの器を探しに、のんびりゆったり旅。
●物語(ドラマ)ちっくに愛たい兵庫「てくてくマップ」(2014年9月〜11月) 
選りすぐりの兵庫の道は愛のご利益にあふれている!
兵庫は映画・ドラマ・小説・アニメのロケ地や舞台の“宝庫”。愛をテーマに物語の舞台をめぐってラブパワーを感じよう。 兵庫は宝庫!? その中から、ロケ地、舞台そしてパワースポットまでめぐる選りすぐりの10コースをつむぎだしたよ。ドラマには愛がある。さらにパワースポットまでめぐるのだから、どのコースも愛のパワー全開というわけだね。さあ、このマップを片手に、「愛の宝庫」兵庫を楽しもう!!
楽しみ方@ロケ地・物語の舞台を巡る。Aパワースポットで愛のご利益を得る。B記載のお店でサービスを受ける。
姫路市:光(てる)、千姫がお手本、女子力アップコース
神河町
過ぎ去った日々よ、さようなら。新しい愛へ踏み出すコース
加西市
根日女の教訓!思いたったら吉日!コース
洲本市:夏の終りは恋の始まり、失恋回復コース
淡路市:
伊弉諾神社 夫婦で幸運Get! 幸せの種蒔くコース
伊丹市
官兵衛&半兵衛 どんな時も心折れない深い絆コース
芦屋市:
ちょっと気取って愛をかたるってみるコース
篠山市:
時代を選ばないロケ地の里で、家族でゆったりタイムトリップコース
新温泉町
湯村温泉 夢千代に学べ!出会いの大切さを知るコース
朝来市:
竹田城跡 天空の城で愛の軌跡を実感するコース
「あいたい兵庫」物語(ドラマ)ちっくに愛たい兵庫(2014年秋冬)
愛をテーマに物語をめぐる兵庫旅。2014年の秋と冬
名作と呼ばれる映像作品や小説には、印象的な愛のシーンが付きもの。兵庫各地でロケを行った大河ドラマ 「軍師官兵衛」でも、主人公が夫婦愛や友情を貫く姿、あるいは大義と親子愛の狭間で苦悩する姿に、人々の心が揺さぶられました。
官兵衛の世界はもとより、兵庫の美しい自然や街並みを背景に描かれた映画やドラマ、小説、アニメの舞台をたどってみませんか。愛をテーマに物語をめぐる兵庫旅がスタートします!

“物語(ドラマ)ちっくに愛たい兵庫”
ドラマ、映画、小説、アニメ・・・数々の物語が繰り広げられた舞台へ。
特集 大河ドラマ「軍師官兵衛」 (1)黒田官兵衛の足跡を追って姫路を旅する。(2)「軍師官兵衛」ロケ地めぐり。(3)官兵衛紀行。
シネマの旅 (1)キャストの気分で歩く神戸の街。「物語(ドラマ)ちっく」にあえる街。(2)「国生み神話」が残る淡路島・人も自然も。太古の昔から変らない優しさです。(3)奇想天外な歴史ドラマ・・・。千年にわたり読み継がれてきた愛の物語・・・。
名作の旅 (1)世界の黒澤と朋友たち。(2)夢千代が綴る日記と共に。
文学さんぽ (1)志賀直哉『城崎にて』。(2)山田風太郎『魔界転生』。(3)藤本義一『蛍の宿 わが織田作』。(4)百田尚樹『海賊とよばれた男』
アニメの旅 (1)宝塚歌劇100周年・宝塚市制60周年・手塚治虫記念館20周年。(2)加西市播磨国風土記1300年祭〜加西をめぐる、時代を翔る〜。(3)その他
ボランティアガイドと歩く旅 全78コース!
※「まち歩き」参加上のご注意
@予約時に所定用紙への記載が必要になる場合があります。まち歩き参加中はガイドの指示に従い、交通ルール、マナーを守りましょう。別行動をとったり、コースから離れた場合は参加を棄権したとみなします。また、現地でのケガや事故などの損害についてボランティアガイドは一切の責任を負いません。
A荒天、積雪等、記載情報が変更になる場合があります。
B歴史に関しては諸説があるため、本誌の記載内容はあくまでもその一説であることをご理解ください。
●ひょうごのまち歩き (2013年10月〜12月)
ボランティアガイドと歩く旅 76コース!
名所も穴場も。兵庫のいいとこたっぷり教えます。
 「ひょうごのまち歩き」とは、地元を知り尽くした地域のボランティアガイドが、あふれる愛と豊富な知識で、みどころをたっぷり解説する「歩く旅」のこと。
 ガイドブックには載っていない本当の魅力が体験できる新しい旅。
 ぜひおたのしみください。
ひょうご観光ボランティアガイドツアーBOOK 76コース!
黒田官兵衛をめぐる・・・旅媚びず、動じず、まっすぐに。天才軍師のルーツをたどる。
ひょうご絶景めぐり・・・
山海の自然美を堪能
ふるさと人物列伝・・・
あの人のルーツへ
わくわく体験ミュージアム・・・
発見いっぱい!
各地域の魅力(神戸、阪神、東播磨、西播磨、但馬、丹波、淡路)
学生ガイドとめぐる・話題のあち歩き!・・・
フレッシュなガイドでみどころ再発見!
●「あいたい兵庫」兵庫に生れた天才軍師・官兵衛(2014年3月〜8月)
嵐の時代の英雄たち
官兵衛がいなければ、秀吉が天下を取ることはなかった。 秀吉に、自らの居城である姫路城をゆずった官兵衛・・・。生涯五十数回の合戦で、一度も負けを知らなかった戦の天才。まさに、嵐の時代の英雄
時はまさに嵐の時代。名だたる武将が領地を拡大すべく軍を率いて侵攻を続くた・・・。兵庫は戦の舞台へ
兵庫が生んだ天才軍師の生き様。
姫路城主から、秀吉の天下統一を支える立役者となった黒田官兵衛、自ら天下取りを狙った野心家でもあったとされる天才軍師は、戦国時代屈指の名上司、愛妻家でもありました。多彩な顔を持つ官兵衛と、彼をめぐる武将たちの物語を兵庫の地からひも解きませんか。
兵庫は「お城大国」です。
官兵衛特集 「ひめじの黒田官兵衛」大河ドラマ館、姫路城、官兵衛の歴史館、兵庫県立歴史博物館、塩田温泉郷、まち歩き 「 黒田官兵衛と姫路城をめぐる」、書寫山圓教寺、廣峯神社、御着城址、砥峰高原、観音寺(志方城跡)、鶴林寺
有岡城跡まち歩き 「有岡城惣構内を歩く」、多田銀銅山、まち歩き 「多田銀銅山歴史街道歩き」、いちじくスイーツ、青野川渓谷、宝塚温泉、宝塚歌劇100周年

有馬温泉まち歩き 「有馬温泉“歴史と泉源コース”」、布引の滝、寺町、まち歩き 「尼崎“寺町コース”」、芦屋川、武田尾温泉、西宮スイーツ
三木城跡竹中半兵衛の墓まち歩き 「湯の山街道ウォーク」、好古館、西岸寺、荘厳寺、まち歩き 「軍師のルーツを探る」、闘竜灘、七種の滝、かしわめし、明石ダコ、龍野城、まち歩き 「童謡“赤とんぼ”のふるさとを巡る」、篠ノ丸城跡、まち歩き 「やまさき・まち歩きガイドツアー」、上月城跡、兵庫県立好古博物館、加古大池、小皆坂の滝、高砂あなご、太子バーガー、ペーロン体験、赤穂温泉
竹田城跡まち歩き 「天空の城・竹田城跡へ登る」、旧井村酒造場EN、天滝、但馬牛寿司、湯村温泉、城崎温泉
洲本城跡まち歩き 「“水軍の城”洲本城ガイドツアー」、鳴門のうずしお観潮船、松帆アンカレイジパーク、淡路島の生しらす、洲本温泉、南あわじ温泉郷
篠山城大書院まち歩き 「篠山城跡から城下町への散策コース」、黒井城跡、古民家カフェ、川代渓谷
●ひょうごツーリズムガイド「感動兵庫」(〜2014年3月) 

特集「作ろう!学ぼう!味わおう!“感動体験”
広域を誇る兵庫県は地形だけでなく文化や風土もバラエティーに富んでいるので、海で、山で、街で、さまざまな体験が楽しめる。伝統文化にふれるもよし、大自然の中で癒されるもよし、スローフードを味わうもよし。感動体験を通してたくさんのひょうごの魅力に出会い、忘れられない思い出をつくろう。

@感動の自然・歴史体験 美しい自然の中で体験しよう
A感動の食体験 おいしいもの作りを楽しもう
B感動の産業・科学体験 見て知って学ぼう
C感動の工芸・クラフト体験 自分だけの作品を作ろう

◎ひょうご味自慢
 旅先で舌鼓、ぜひ食べてみたい名物料理
異国情緒、ファッション、夜景・・・やっぱり神戸 今も息づく阪神間モダニズムを訪ねて
千姫ゆかりの名城から忠臣蔵のまちへ 列車で行く二大名湯と海岸線の絶景
江戸情緒が残る城下町で歴史探訪 花盛りの島をぐるっとひとめぐり
●「ひょうご見学」2013秋冬〜ごこく五馳走(2013年10〜12月)
ごこく
日本海、瀬戸内海、そして太平洋を臨み、変化に富んだ地形と気候を有する兵庫県は日本の縮図ともいわれます。ここは古代、摂津国、播磨国、但馬国、丹波国、淡路国の五つの国の名で呼ばれていました。兵庫は五国(ごこく)からなる広大な県。地域ごとに文化も方言も多種多彩。それぞれが素晴らしい地域文化と風土を有しています。
五馳走
それぞれ違う四季が織りなす山の幸、海の幸。誰もがその味を堪能する特撰グルメ。清らかな水といまい米から生まれる伝承の酒。異国文化をアレンジしながら進化するスイーツ。兵庫の街を歩きながら気軽にほおばるご当地グルメ。黒田官兵衛の戦国時代に思いを馳せる歴史めし。五国にあるご馳走は、まさに「五馳走」。その数々に出会い、味わう旅へ、さあ、あなたも。
其の一 特撰グルメ
兵庫はいわずと知れたグルメ天国。憧れのブランド食材をはじめとした山海の美味は、まさに豊かな自然の賜物です。
其の二
うまい酒とは良い米と良い水からつくられるもの。酒米の王者・山田錦の産地にして、名水がそそぐ兵庫はまさに酒の神に祝福された地。冷酒や冷やはもちろん燗も恋しいこれからの季節、五味五感で美酒を堪能してみてはいかがでしょう。
其の三 スイーツ
スイーツ激戦区の華やかな味の競演、ふぉこかほっとする定番銘菓、地元の名産をお菓子に仕立てた「らしさ」があふれるご当地スイーツ。個性は違えど、食べる人を幸せにする甘い魔法は共通です。
其の四 ご当地グルメ
山あり生みあり、広大な兵庫では、同じ県内とは思えないほど食文化も実に様々。ご当地グルメのバリエーションもかなりのもので、それぞれ個性際立つ地元メシが、群雄割拠しています。
其の五 歴史めし
戦国乱世において天下一の軍師と讃えられた、播州姫路生まれの知将・黒田官兵衛など播磨国にゆかりの深い武将の名を冠したグルメが数多く誕生し、好評を博しています。一方m赤穂の塩をはじめ、歴史的文献にもその名を残す地元名産品を利用したグルメも幅広い人気。いずれの歴史めしも、話題性と美味しさで注目を浴びています。
●「ひょうご見学」兵庫の産業、これが自慢!〜「あいたい兵庫」2013年春夏〜(2013年4月〜9月)
ひょうご見学
町並みに吹く風は未来への希望。知的好奇心を充たすなら兵庫へ行こう!

北は日本海・南は瀬戸内海・太平洋に面した兵庫県。
広い土地・豊かな自然に恵まれ、あらゆる文化・産業が集まることから 「日本の縮図」とも呼ばれているのをご存じですか?
身近なものから世界一のものまで作られている見どころ満載の兵庫に、 見て、触れて、五感で感じてみてください。
・おいしい体験   ・おいしい見学  ・未来への技術    ・卓越した技
・産業絶景     ・伝統の匠     ・まだまだあります
おいしい体験 海の幸・山の幸が豊富で自然豊かな兵庫県。兵庫の土地だからこそ作られたおいしい食品を、学び、味わいに行こう。
おいしい見学 私たちに美味しい食品を届けてくれる有名な会社が、兵庫にはたくさんあります。普段何気なく口にしている食品のルーツを辿ろう。
未来への技術 私たちの生活や経済を支えてきた産業。世界でもトップクラスの技術を持つ日本企業の裏側をのぞける場所が兵庫にあります。
卓越した技 産業を発展させるには常に新しいことを考え続けなければなりません。各企業では、培った技術をさらに発展させ、世界最高の技術を追い求めます。
産業絶景 海あり山ありと自然に恵まれた兵庫県、その風景に産業というスパイスを加えて見てみれば、海の青も夜の闇もいっそう鮮やかに心に映ります。ぞっとそこにあるものと1秒ごとに姿を変えるもの、あなたはどちらの良さにも気づくはずです。
伝統の匠 機械化され、効率がもとめられる中でも、人が手を加えないことはありません。それことが伝統の本質でしょう。各地域で様々な分野の産業が盛んな兵庫では、必ずと言っていいほど匠が存在します。
まだまだあります 兵庫県にはまだまだ文化的、歴史的な体験・見学ができる施設がたくさんあります。あなたの知的好奇心を駆り立てる、そんな兵庫県をめぐることができます。
●ひょうごのまち歩き (2013年1月〜8月)
ひょうごのまち歩き「一期一会」
記憶に残る旅にしませんか?
ひょうご観光ボランティアがガイドする76コース!
“まち歩き”ってどんなもの?
ひょうごをもっと知りたい。
 それなら、「ひょうごのまち歩き」はいかがでしょう。伝統ある建造物、時代の先人たちが築いた文化、息をのむ美しい自然、自慢の郷土料理・・・せっかく訪れた観光地、ただなんとなく眺めるだけで満足していませんか。そんなみなさまへ、新しい楽しみかたをおススメします。
 「ひょうごのまち歩き」は、まちを愛し、まちとともに歩んできた名物ガイドたちが、みなさまをご案内する新しい観光スタイル。ガイドブックには掲載しきれない、興味深い話が盛りだくさん。
 “このまち、良いなぁ〜。”
 みなさまにそう思っていただけるよう、地元ガイドが心よりお待ち申し上げます。
●「平清盛」物語の中へ・・・「あいたい兵庫」2012AUTUMN、2012.9-11
「平清盛」物語の中へ・・・ドラマや映画の舞台・ロケ地を巡る旅
MEET the Kiyomori in 兵庫

ドラマや映画の舞台・ロケ地や作家、文学作品の舞台を巡る旅
●兵庫に広がる物語の世界へ
 大河ドラマ「平清盛」では古の兵庫を舞台に、平清盛の活躍が描かれています。清盛が夢をかけた福原京、そして清盛が日宋貿易の拠点を築いた大輪田泊。
その後、神戸港は大きな発展を遂げました。魅力的な街並み、風景が揃っている兵庫では、数多くの映画やドラマのロケが実施されています。また、谷崎潤一郎や手塚治虫に代表される著名な文豪や漫画家などが愛した地をはじめ、兵庫は数多くの作品の舞台となっています。
紅葉が美しく、魅力的な食材が豊富なみどころいっぱいの秋。さあ、あなたも兵庫に広がる物語の世界へ出かけましょう。
特集
「平清盛」
清盛と港町神戸、その深い縁と浪漫をひも解く。 「平清盛」ドラマ館・歴史館、清盛茶屋、真光寺、能福寺、輪タク清盛号、歴史クルーズ&ウォーク、祇園神社、雪見御所旧跡、平野商店街
清盛が夢みた、栄華の跡をめぐる。 加茂神社(参籠所特別公開、たつの市)、室津(たつの市)、平知盛塚(佐用町)、善楽寺戒光院(明石市)、絵島(淡路市)、御崎地区(香美町)ほか
神 戸 ・映画「僕の彼女はサイボーグ」
南京町、関帝廟、旧居留地
・アニメ「鉄人28号」「三国志」 KOBE三国志ガーデン、鉄人28号
阪神南 ・映画「ALWAYS 三丁目の夕陽‘64」
尼崎市立文化財収蔵庫(尼崎市)   
西宮まちたび博2012 オープニングイベント「光の宴」(西宮市)ほか
阪神北 ・映画「阪急電車 片道15分の奇跡」
宝塚ガーデンフィールズ(宝塚市) 
中播磨 ・ 映画「るろうに剣心」    姫路城西御屋敷跡庭園好古園(姫路市) 
・ 映画「天地明察」 姫路城(姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」、姫路市)
・ 映画「ラストサムライ」 書寫山圓教寺(姫路市)
・ 映画「ノルウェイの森」 砥峰高原(神河町)
西播磨 ・映画「最後の忠臣蔵」   赤穂大石神社(赤穂市)、花岳寺(赤穂市)  
東播磨 ・ 映画「ココニイルコト」  明石市率天文科学館(明石市)  
北播磨 ・ 映画「カムイ外伝」  古法華自然公園(加西市)
但 馬 ・映画「植村直己物語」   植村直己冒険館(豊岡市)
・映画「あなたへ」 竹田城跡(朝来市)
丹 波 ・映画「火天の城」  篠山城大書院(篠山市)
淡 路 ・映画「BRAVE HEARTS 海猿」  
慶野松原(南あわじ市)
・映画「瀬戸内少年野球団」 瀬戸内少年野球団の碑(高田屋嘉兵衛公園、洲本市)
古事記編纂1300年 伊弉諾神宮(淡路市)ほか
●ドラマ・物語の中に旅をする〜兵庫県内の大河ドラマゆかりの地を巡る歴史紀行〜
  「あいたい兵庫」SPRING-SUMMER、2012.3-8
大河ドラマの英雄(ヒーロー)に出会う旅
あなたの英雄は誰ですか?
日本歴史上のヒーローたちの多くが、兵庫県を舞台に活躍してきました。
兵庫の旅は歴史がいっぱいつまった場所。
さあ、あなたもヒーローたちを探しにまいりましょう。

〜時代の主役たちが兵庫を舞台に輝いた〜
平家栄華の象徴にして、福原京を築くほどの権勢を誇った平清盛。彼は日宋貿易で才を発揮した海のヒーローでした。清盛が瀬戸内海航路の要所として整備した大輪田泊の系譜は、現在も神戸港に受け継がれています。一方、陸路においても兵庫には、多くの重要拠点がありました。歴史に名を残す城や合戦場が多いのは、言わずもがな。時代の主役たちを呼び寄せるメイクドラマの舞台装置が整っていました。兵庫を歩けば歴史を動かしたヒーローたちが、あなたにほほ笑みかけます。
「特 集」
神戸、阪神、播磨、但馬、丹波、淡路
平清盛 ※2012『平清盛』ほか 
神 戸・阪 神 源義経  ※2005『義経』、 ※1966『源義経』 
播 磨 宮本武蔵、大石内蔵助、豊臣秀吉、赤松円心  ※2003『武蔵』、※1999『元禄繚乱』、 ※1964『赤穂浪士』、 ※1975『元禄太平記』、 ※1982『峠の群像』、※1996『秀吉』、 ※1965『太閤記』、※1991『太平記』
但 馬 桂小五郎、山名宗全  ※2004『新撰組』、※1994『花の乱』 
丹 波 徳川家康、春日局、織田信包  ※2000『葵徳川三代』、 ※1983『徳川家康』、※1989『春日局』、※2011『江・姫たちの戦国』 
淡 路 脇坂安治  ※2006『功名が辻』 
【古事記編纂1300年】 時を経て、今なお色あせない神話の舞台。
古事記・日本書紀で伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、伊弉冉尊(いざなみのみこと)が最初に造ったとされる国生みの舞台、淡路・沼島をはじめ、兵庫各地で神代の浪漫に触れてみませんか。
●ひょうごのまち歩き (2012年1月〜8月)
ボランティアガイドが案内する67コース
Hyogo Strollers GUIDE BOOK
平清盛、第二の人生の舞台を訪ねて
ひょうごツーリズム協会の「ボランティアガイド」紹介ページ
 ※左の「LINK」ボタンをクリックして下さい。
特集「平清盛」 数々の戦いの末、日本を手中に収めた男が第二の人生の舞台として選んだのは神戸だった。
神 戸 史上最大の出世を果たした天下人と出会う。「豊臣秀吉」
阪 神 “従順ならざる唯一の日本人”といわれた実業家と出会う。「白洲次郎」
丹 波 徳川3代将軍を育て上げた陰の女帝と出会う。 「春日局」
但 馬 鉱山の近代化を導いたフランス人技師と出会う。 「ジャン・フランソワ・コワニエ」
東播磨 明石の町割りに関わったとされる江戸時代の剣豪と出会う。 「宮本武蔵」
西播磨 赤穂浪士を率いた討ち入りの指揮官と出会う。 「大石内蔵助」
淡 路 日本の国土を創造した神話の夫婦と出会う。 「伊弉諾尊・伊弉冉尊」
●兵庫〜平清盛が、最後に夢をかけた場所〜 (「あいたい兵庫」キャンペーン2012年1月-3月)
かって日本の首都を兵庫においた男がいる
 たった半年の幻の都、福原京。
 平清盛はなにを想い、なにを兵庫に託したかったのか。
 63歳。男が最後に貫きたかったものがある。
 英雄か。暴君か。歴史に消えた物語を感じる旅へ。
 彼以降、遷都を成し遂げた武将は一人もいない。

●偉人、平清盛に迫る〜暴君説はウソだった!?
 悪逆非道の男、清盛。果たしてその人物像は正しいものだったのか。専門家の研究を改めて検証し、真実の姿を追った。
@窮地からの逆転劇、知略を武器にした常勝将軍
A神戸港の繁栄を、平安時代に描いた男
B鎌倉幕府以前に、武士政権を樹立した革命家
C情に厚く、だれよりも部下を信頼した指導者
●福原京の夢〜清盛、最後の願い〜
 既成の枠に囚われることなく自分の道を突き進んだ清盛、その行動は時代に大きなインパクトを与え、人々の心を激しく揺らした。反平家の反乱が全国化し、わずか半年で幕を閉じた「福原京」。彼が兵庫に託したかったものとは。彼が描いた日本の未来とは。@国際貿易都市の建造に、日本の未来を託した清盛
A福原京が目指した、新しい国家のかたち
●清盛の夢路をたどる旅
●兵庫に眠る源平の物語〜清盛と源氏のそのゆかりの地をめぐる

 後白河上皇の皇子「以仁王」の反乱が火種となって始まった源平合戦。源頼朝、木曽義仲、武田信義が次々と挙兵するなかで、 最高権力者であった清盛が病死。巨星を失った平家勢力は京都から落ち延び、福原へと戦場を移すことになる。兵庫を舞台にした「一の谷合戦」は、 追いつめられた平家と、勢いに乗る源氏の命運をかけた戦いでもあった。
(1)一の谷の合戦で描かれる、人間と人間の物語
(2)兵庫の各地に残る清盛・源平ゆかりの地

 源平合戦にまつわる史跡・伝説が、現在も数多く残されている兵庫。清盛の夢路をたどった後に、彼が愛した家族の最期や各エリアの落人伝説を訪ねてみるのも面白い。
●ひょうごツーリズムガイド「あいたい兵庫」(2011年秋冬)
 兵庫県が進める大型観光キャンペーン「あいたい兵庫」。今回のテーマは、“実りの秋です。世にも美味しい兵庫へようこそ”
 北は日本海、南は瀬戸内海・太平洋、内陸部は深い山々と清流・・・豊かな自然に恵まれた兵庫県は、美味の宝庫です。そして、これからの季節がまさに本番。おいしいものが溢れんばかりに揃います。姫路で開催されるB-1ブランプリもその一つ。兵庫各地からも自慢の食が目白押しですよ!
実りの秋です。世にも美味しい兵庫へようこそ

  さあ、温泉、観光スポット、そしてグルメ
             ・・・出会った瞬間、笑顔がこぼれる“おいしい兵庫”をご紹介。
  そこにはきっと、あなたに会いたい兵庫がいます。

  
  ●この秋、姫路でB-1グランプリが開催されます。
  ●海も山も魅力いっぱいの兵庫でくつろぎましょう。
  ●誰もが知ってる“王道グルメ”も健在ですよ。ぜひ、ご堪能あれ。
  ●言わずと知れた有名温泉から知る人ぞ知る秘湯まで。
  ●とにかく広い兵庫県。あなたのお気に入りスポットがきっと見つかることでしょう。
 【第6回B級ご当地グルメの祭典! “B-1グランプリ in HIMEJI”】  2011.11.12(土)〜11.13(日)
  兵庫のB級ご当地グルメとしてよく取上げられている、「姫路おでん」「高砂にくてん」「あかし玉子焼」「佐用ホルモンうどん」、そして「加古川のかつめし」などがあります。詳しくは、次の郷土史にかかる参考データ集『ひょうご“ご当地グルメ”』をご覧ください。

※上のバナーをクリックして下さい。
 郷土史にかかる参考データ集 11

 ひょうごの 『ご当地グルメ』
●ひょうごツーリズムガイド「あいたい兵庫」(2011年春夏)
 兵庫県が進める大型観光キャンペーン「あいたい兵庫」。今回のテーマは、“遠き想いに憧れ、時間を旅する”。最近、注目を集めている郷土の歴史を黎明期から明治以降まで、兵庫の見所を紹介しています。
在りし日の熱き想いを巡る旅 ひょうご時間旅行

  太平洋、瀬戸内海から日本海まで〜
  摂津、播磨、丹波、但馬、淡路の五国からなる広大な兵庫県。
  古代から現代まで、激しき、そして優しく胸を打つ感動のドラマが展開されています。
  日本を揺るがした歴史。
  懸命に生き抜いた偉人たち。
  物語で紡いだいくつもの舞台。
  その一つひとつが輝いて、旅人を待っています。
  そして、兵庫県は、グルメや温泉の宝庫、
  さあ、大人の浪漫あふれる旅へ。
     
●黎明期 日本草創期のロマン〜古事記編纂1300年に向けて〜  国生み神話の起源を探る
創世記へとさかのぼる  地球の奇跡へ
●飛鳥・奈良 大陸から文化の風が  仏教伝来と聖徳太子ゆかりの地を巡る
●平安 一代の栄華をきわめて  兵庫の発展に名が刻まれる平清盛
●鎌倉・室町 貴族社会から武士の時代へ  鎌倉仏教の「美」に触れる
雲海から姿を現す「天空の城」  山頂にたたずむ勇姿を望む 
●安土桃山 豊臣秀吉「天下」への出世街道 戦国武将の足跡を訪ねて
●江戸 白亜の城・姫路城に咲いた 美しき華「千姫」の生涯
「四十七士」のふるさと  永遠に続く感動のドラマ
海運、鉱山資源、灘の酒、丹波焼、播州織・・・  風土に根付いた兵庫の産業
●明治以降 近代日本を拓いた人々  生き方のヒントを見る
ひょうご観光ボランティア・66コース
地元ガイドとめぐる、ゆったり、ぶらり。
“心のふれあい”たっぷり、歩くとひょうごは奥深い。

※主なボランティアガイドさんのグループは、神戸地域で12、阪神地域で9、播磨地域で21、但馬地域で9、丹波地域で9、淡路地域で6。県内で66グループ活動されています。(平成23年3月現在)


●「あいたい兵庫」(兵庫の秋はすべてが美しい)"AUTUMN and WINTER"のキャンペーンを展開  (2010年10月〜12月)
●「あいたい兵庫」 兵庫の秋はすべてが美しい
 この秋、私たちがおすすめしたいのは「美しい旅」
 あなたの旅がいっそう楽しめますように、特選食材やふる里の味をお昼や夕べに堪能していただく「美食紀行」
 そして、お泊りは豊かな天然温泉を訪ねて、名湯で身も心も美しくなる「温泉美人」
 さらに、お泊りの翌日には滝、棚田、紅葉など美しい自然にふれて心が癒され、元気・パワーをもらえるスポットを巡る「風光明美」
 さあ、あなたの大切な人を誘って兵庫の秋へ出かけてみませんか。
 “母と娘、美しい兵庫を巡る旅”

兵庫の旅はスイーツから始まる。
  神戸・西宮・尼崎・宝塚・伊丹・山田錦・姫路・赤穂塩・但馬・丹波・淡路島
酔うほどに美しく兵庫の美酒。
  多くの銘酒を作り出す蔵元が集まる「灘五郷」・女性におススメ、県下各地の「銘酒ガイド」
●「ひょうごのまち歩き」ガイドブック (平成22年10月〜12月)
“心のふれあい”たっぷり、歩くとひょうごは奥深い。
 歩く。出会う。ときめく。 自らのまちを愛し、まちと共に人生を歩んできた人々と、ひょうごのまちを歩いてみませんか。
 ガイドブックだけでは、見逃してしまうような、まちに点在する「いわれ」「みどころ」「歴史」。 地元ガイドの体験談にふれ、自身の心の琴線にふれる時間。
 あわただしい日常から解き放たれる、“心ときめく旅”。 見落としがちな何かを、ゆったり歩いて探しませんか。こころゆくまで、のんびりと。
これからご紹介するコースの多くは、2時間ほどの小さな旅。すべて地元ガイドの案内付きです。
 地元ガイドとめぐるからこそ、出会える“まち”の魅力を感じてください。


@ひょうごを楽しむ38コース(全コース、ガイド付)
Aケータイ国盗り合戦「風雲!タイムスリップひょうご」
  (実施期間:平成22年10月1日〜12月24日)
●「あいたい兵庫」(海・山・森・川、自然と遊ぼう)"Spring and Summer"のキャンペーンを展開
 (2010年4月〜8月)
ひょうごのアウトドアでリフレッシュ!
 2つの海、東西を貫く山、兵庫県はさまざまな表情を見せるネイチャースポット。高原や水辺、花のスポットを歩くのはもちろんのこと。地形を生かしたアクティビティやキャンプなど。プラスαでもっと豊かに自然と遊び、自然に感動するプランがたくさんあります。きらきら輝く太陽の下、体も心もリフレッシュ体験してみませんか。
さわやか自然体験 遊覧船でジオパークめぐり、マイナスイオン一杯自然散策、ココでできる手づくり体験、恐竜に会えるかな化石発掘、採れたてのおいしさ味覚狩り・潮干狩りなど
スポーツにトライ! チャレンジ爽快パラグライダー、スポーツスポットいろいろ
のびのびキャンプ 体験大満足キャンプ、キャンプスポットいろいろ
花と遊ぼう 人と自然の新たなコラボレーション淡路花博2010「花みどりフェア」、ひょうご花めぐり

ドラマチック ロケ地

『ノルウェイの森』の舞台へ、神戸にもゆかりの深い人坂本龍馬、ここも物語の舞台に
歩いて、出会う
ひょうごのまち歩き
姫路城内濠めぐり、篠山城跡から城下町への散策、元禄浪漫・忠臣蔵のふるさと赤穂散策、神戸北野異人館ガイド、神戸旧居留置・元町ガイド、時のまち・魚のまち明石、坂越の情緒を訪ねてむかし廻船業で栄えた坂越浦のまち並み散策
ひょうご わくわく湯めぐり 有馬温泉、城崎温泉、湯村温泉、洲本温泉、南あわじ温泉郷、赤穂温泉、宝塚温泉、武田尾温泉、塩田温泉郷など
●「あいたい兵庫」"autumn and winter"のキャンペーン (2009年11月〜2010年3月)
「あったかい」と「旨い」がいっぱい。ひょうごがあなたを待っています。
あなたに会いたい兵庫がいます。
秋から冬へ兵庫は「あったかい」
海の幸、山の幸に恵まれた食の宝庫・兵庫。地元ならではの極上の食材を使ったごちそうは、心も体も芯までホカホカとあたためてくれます。
但馬の海で水揚げされる「松葉ガニ」
新鮮なカニだけが持つまろやかで濃厚な甘味に感動。
河豚
淡路島の海で育った「3年とらふぐ」
引き締まった身と品のある旨みが食するすべての人に口福を招く。
牡蠣
播磨灘が育んだ大粒「牡蠣」
とろける甘味と豊潤な旨みは火を通すとさらに深みを増す。
丹波で味わう味噌仕立ての「ぼたん鍋」
冬の夜をあたたかに過ごす、楽しいだんらんのひと時。
世界の食通も憧れる「神戸ビーフ」
兵庫の自然が育んできた、柔らかな霜降り肉に舌鼓。
佐用町名物の「ホルモン焼きうどん」
元気に復活する人々のパワーの源としても大活躍。
あったかご当地グルメ
笑顔になれるひょうごの美味
にくてん(高砂)、ぼっかけ(神戸)、かつめし(加古川)、明石焼(明石)、ホルモン焼きうどん(佐用)、しかコロッケ(佐用)、そばめし(神戸)、播州ラーメン(西脇、多可)など
兵庫のお酒
盃を傾けてまずは一献。雪見酒と洒落こみましょう。
灘五郷(今津郷、西宮郷、魚崎郷、御影郷、西郷)、伊丹、明石、加古川、社、姫路、北兵庫、丹波・篠山、淡路など
あったか温泉紀行 有馬温泉、城崎温泉、湯村温泉、洲本温泉、南あわじ温泉郷、宝塚温泉、武田尾温泉、塩田温泉郷、赤穂温泉など
●「あいたい兵庫・1〜3月イベント情報」(2010年1月1日〜3月31日)
楽しい「体験」(一押し)イベント!

丹波竜イルミネーション、洲本八狸トリビア街巡り、有馬温泉こだわり発見、姫路おでんで元気回復事業、赤穂体験漬け”やってみいな、してみいな”、湯村温泉光のイリュージョン、六甲山氷の祭典、小野を食べつくす、パークイルミネーションinさんだ〜光のファンタジー、ラジオ関西「但東をた〜んと楽しもう」、旧玉置家住宅修復記念イベント、関西発〜アニメ文化の推進と観光化、はりま城めぐりツアー、城崎ゆかたコレクション2010

各種「味覚」イベント!
淡路花博2010花みどりフェア、日本一の虎玩具展、ラブラブ夜景ストーリー、こたつで大水槽観賞こたつでイルカライブ、水仙まつり、アーリースプリングガーデン、冬咲きチューリップガーデン、大覚寺狂言(節分祭)、あったか加東冬のまつり2010、神戸南京町春節祭、神戸ファッションウイーク、太子会式
各地「花」だより!
日曜カニ朝市、とよおか津居山港かにまつり、かに感謝祭、相生かき祭、室津かきまつり、赤穂かきまつり、相生かき料理・まんぷく祭、イチゴ祭、丹波篠山冬の味覚「いのしし祭」、白雪蔵まつり
●「やっぱり、ひょうご キャンペーン」(2009年7月1日〜9月30日)
 兵庫の賑わいを取り戻したい。
 新型インフルエンザの発生で、兵庫の観光地は大きなダメージを受けました。
 そんな今だからこそ元気な兵庫の姿を皆様に知ってもらうことが大切だと考え、7月から9月の3ヶ月間に、「やっぱり、ひょうごキャンペーン」を展開(2009.7.1〜2009.9.30)しました。
 現在も引き続き、「あいたい兵庫」のキャンペーンを展開しております。ぜひ、この機会に兵庫の魅力を満喫して、とびきりの思い出を創ってください。
(社団法人 ひょうごツーリズム協会)
●「あいたい兵庫デスティネーションキャンペーン」(2009年4月1日〜6月30日)
あなたと会いたい魅力がいっぱいある、兵庫県。
きっと、ここから、あなたと、みんなと
兵庫との新しい関係が生まれる。
初めてでも、何度でも、「あなたに会いたい兵庫がいます。」
 デスティネーションキャンペーン(DC)とは、JRグループ6社(JR北海道、東日本、東海、西日本、四国、九州)と指定された自治体や地元の観光事業者のみんなが協働実施する大型観光キャンペーンです。関係者の間では、「DC」と略称で呼ばれています。

 そもそも、JR(当時、日本国有鉄道)は、1970年の日本万国博覧会(大阪万博)の後の旅客確保対策として個人旅行拡大キャンペーンを始めました。それが、あの「アンノン族」、山口百恵さんの歌う『いい日旅立ち』に代表される「ディスカバー・ジャパン」キャンペーンだったのです。
 その後ほぼ平行して始まったのが、この「デスティネーションキャンペーン」で、地元との協働キャンペーンとして1978年が最初で、以後、数多くの自治体や地方で行われてきました。
  そして平成21年度(2009年度)DC開催地に指定された兵庫県が、この全国規模の大型観光交流キャンペーンを2009年4月1日から6月30日にかけて実施しました。兵庫の魅力を紹介する集中的なPR活動、個性的で魅力あふれる多くの特別企画や、ガイドさんと共に歩く「まち歩きコース」など、県内各地で多くの箇所が現在も継続して取り組みをしています。
※「あいたい兵庫」関連のキャンペーン資料等は、兵庫県産業労働部観光国際局観光振興課、(公社)ひょうごツーリズム協会から提供いただきました。
当研究館のホームページ内で提供しているテキスト、史資料、写真、グラフィックス、データ等の無断使用を禁じます。

※クリックして下さい。
「ひょうご探訪・見所めぐり〜ひょうごツーリズムガイド「感動兵庫」 へ戻ります。

※クリックして下さい。
「神戸・兵庫の郷土史Web研究館/郷土史探訪ツーリズム研究所」のトップ・メニューへ戻ります。